新郎新婦

準備を含めて約3時間!家族婚が話題になっている

新郎にとっても一生に一度

ファミリー

新郎も格好良く

結婚式で新婦はウェディングドレスを選びます。一生に一度のものなので、自分を最大限にキレイに見せるために一生懸命選びます。それに対し新郎側はあまり情熱をもって衣装選びをしていないことが多いのが現状です。やはり新郎にとっても一生に一度のものですし、新婦がキレイにウェディングドレスを着ているのだから、隣に立つ新郎も格好良くタキシードを着てもらいたいものです。結婚式で着るタキシードは、礼服として黒やダークグレイが人気ですが、新婦の白のウェディングドレスに合わせた白のタキシードも人気です。意外にも、ネイビーカラーやチェック模様のタキシードも選ばれています。上下の色を変えたり、ベストを色違いにして、スタイリッシュに仕上げるのもオススメです。

格好良いオーダー

結婚式のタキシードはウェディングドレス同様、レンタルもあれば購入できるものもあります。結婚式会場で用意されるタキシードは、レパートリーが少ないことが多いです。今まで新郎が衣装に関心がなかったということがありました。しかし、近年では新郎のタキシードに力を入れているところもあります。タキシードレンタルの場合、日本人の平均的な体形に合わせて作られているので、シルエットがどうしても野暮ったくなりがちです。もしタキシードを着た時スタイルがよく見せたいのであれば、オーダーメイドでの購入がお勧めです。レンタルの場合は安くて1万円からありますが、平均して10万円前後の料金がかかることが多いです。一方オーダーメイドのタキシードの人気の価格帯は15万円前後なので、料金にそれほど差はないと言えます。